スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
またまた第二海水水槽。
みなさま、ごきげんよう。

先日、大航海時代オンラインで変なチャットしてごめんなさい。
パニックになってました。
というのもですね・・・。順に説明しましょう。

第二海水水槽に力を入れようと決めてから以前失敗したサンゴを小型水槽でやってみよう!
という方針になりました。
ペルクラクラウン(以下ペルさん)がいるのでイソギンチャクでもよかったのですが、
うちには不調ながらもイボハタゴさんがいます。
そこでサンゴですよ!

第二海水水槽は横20cm×奥20cm×高さ30cmの12リットルです。
(推奨は45cmスタンダード水槽以上30リットル以上だと思います。)
サンゴを迎えるにあたっての課題は3つです。

1:ろ過の容量アップ
これはテトラAT-20外掛けろ過からSOA宇宙物語 U-1フィルターに交換することで
一応の容量アップを図ることにしました。
また、自作のプロテインスキマーをつけることにしました。能力は無いよりはまし程度です。

2:光量のアップ
最初ついてるのは7Wのホワイト蛍光灯です。明らかに能力不足です。
ただ、水槽の上面の面積が20cm×20cmしかないので30cm蛍光灯の多灯とか無理です。
メタハラも70Wくらいからですので水温が恐らくひどいことになりそうです。でも欲しいですね。
現実的な案として予算との兼ね合いで、ビバリアのルミノ11Wに13Wの青白蛍光灯を搭載することにしました。↑ルミノ11Wにアクアシステム13Wを取り付けようとしたのですが長さがちょっと長くて入りませんでした;;
球が売ってないので現在ホワイト11Wです。
補助として青色LED1Wが付いてます。これは後々強化したいと思います。

3:夏対策
熱帯魚のくせに暑さには弱いでです。
サンゴは特に弱いらしく、27度が上限と聞きました。
この説にはいろいろとあるらしいのですが、理想は25度固定だと思います。
なので、クーラー、ファンを取り付けてヒーターで下限を23度にする予定ですが
まだファンしかついてません@@;;;

長くなりましたが着々と準備をしまして。
サンゴの本も読みまして・・・

最初のサンゴはスターポリプにしました。
マメスナギンチャク、ディスクコーラルの次に簡単らしいと本に書いてあったので。。

というわけでサンゴを入れた写真をばしっと!
0416第二海水水槽
テストも兼ねてのサンゴ投入でしたので、高いグリーン系ではなくノーマルです。ぶっちゃけ茶色です。

0416スタポ1
これは入れた時の状態です。
ポリプが開いてません。
このムラサキっぽいところからムラサキハナズタと呼ばれています。

次は青色LEDとのみをばしっと。
0416スタポ3
ちょっと緑のところがありますね。
キレイなスタポだとこの緑のところが多かったりします。
うちの子は茶色なので緑の部分はお察し程度です。増えるのかな・・・(遠目

最後に白の蛍光灯&青色LEDでばしっと。
0416スタポ2
これがいつも見れる光景になりそうです。
青色LEDをなくすと・・・
茶色い藻にしか・・・(遠目

というわけでいろいろ試行錯誤しながらそれでもキレイだなーって思いつつ見ていたら・・・
0416第二海水水槽2
早くもなんかごみが舞ってる・・・。
サンゴ入れたからなんかついてきたんかな・・・?
いつもホワイトソックスに無関心なペルさんがなんかちょっかいだしてるし・・・
なんか食ってるし・・・・・・ぇ?@@;
何食ってるのお前!ちょ・・・えええええええええええええええええええええ!?
ホワイトソックスが稚エビ放出してるうううううううううう!?

というわけでサンゴ水槽いきなり壊滅の予感です。
急いでホースとバケツと網を持って稚エビの吸出しにかかりました。
8割くらい拾えたと思います。

というわけで夜の12時を回ってるのに稚エビ水槽立ち上げです・・・。
長くなってきたので続きは続きで!

というわけでみなさんごきげんよう。
はい、続きを押したあなた。
稚エビマニアですね。
いや、今回は攻めません!引っ張ったのはうちだし・・・。

というわけで稚エビ水槽をバシッと。
0416稚エビ水槽1
ろ過は水作エイトのみで、底床はサンゴ砂M&S、白いのは新品の洗濯ネットを洗ったものです。
稚エビの足がかりになればいいかなと・・・
餌はコペポーダを1粒入れておきました。

よく見えないので稚エビのアップを!
0416稚エビ
赤い点みたいのが稚エビです。
1mm~2mm程度でしょうか。ケータイのカメラではこれが限界でした。

これだけいた稚エビも翌日には2~3匹になってました。
ホワイトソックスの繁殖は難しいようで、ペット屋さんでも1ヶ月で全滅したそうです。
うちは無理かな@@;;;

別件で、ガー水槽を掃除してたときに、水換え終わったあとに糞がもりもり発見されることがありました。
というか今日ありました。
ので!今までなぜかつかってなかったフィシュレットを使うことに!
これ地味にイイネ・・・。初動は完璧です!
0416ガー水槽
早くも小さい糞とってるし・・・
ベアタンクで糞に困ってるアナタ!どうですか?

というわけで最後に
青色蛍光灯に目覚めたウズマキさんをばしっと!
0416ウズマキ
なかなかウズマキさんのきれいな蛍光色がでません。
光とカメラの研究は続きそうです。

というわけでみなさま、ごきげんよう。
スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/04/16 18:32】 | 海水水槽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<クーラーが来たよ! | ホーム | 第二海水水槽りにゅーある。>>
コメント
わー、ヴィディちゃん家、たっくさん色々かってそうね(’A’;
【2008/04/17 11:59】 URL | ラッコ #iHsPI8ow[ 編集] | page top↑
>ラッコちゃん
飼ってるよー。でも犬猫は飼ってないのー。
お魚食べられちゃうからねー。
【2008/04/21 23:17】 URL | ヴィディア #JalddpaA[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://vidia13.blog97.fc2.com/tb.php/71-5e8ee71b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。