スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
汽水水槽の紹介
皆様ごきげんよう。

今回は汽水水槽の紹介です。
汽水というのは海水を1/4~1/2の濃度にしたものらしいです。
幅がある分小さい水槽でもなんとかなります。

興味ある方は続きをどうぞ。
汽水といえば!ミドリフグだと思います。
ミドリフグのために汽水水槽を作る人も多いのではないでしょうか。
うちもその中の一人です。

しかも衝動的に・・・
まず一日目の汽水水槽です。
汽水初期

はい・・・ミドリフグが写ってますね。そうなんです。一週間待てなかったんです。
というわけで汽水水槽はテスト水槽の意味合いも入れることにしました。
生き物にとってはシビアな環境です。

というわけで、いまも健在な主役のミドリフグくんの写真からどうぞ。
20070321040301.jpg

キレイな緑でエサもモリモリ食べてます。太ってた方が可愛い動物なんて珍しいですよね。


次にテストとして試練を受けさせられたのは淡水カレイです。
淡水ってついてますが汽水でもいけるんじゃないかとぶち込みました。
20070321040504.jpg

残りエサ用ですが食べてるところ見たことありません。というか一体化すると見えません。壁とかにくっつくこともあるので意外と見かけますが。。今でも元気に生存中です。テスト成功ですね!


次にゴールデンデルモゲニーです。
ぶっちゃけ名前いつも検索します。デルモゲニー覚えにくいよ。。
この魚も淡水ですが汽水でいけるんじゃね?ってことで入れました。
ゴールデンデルモゲニー

エサ食べてるところ見たことないんですが・・・大丈夫ですかね・・・
4日生きてたらなんかどっかでエサ食べてるってことにします。


最後に貝ですが・・・
石巻貝5匹全滅、ヤドカリ1匹即死でした。
汽水の貝って難しいんですかね・・・。
でも貝はあと7匹入れてみてダメだったらやめます。
チャレンジさせてください!

というわけで現在の汽水水槽を最後にアップします。
汽水水槽1




というわけで汽水編終ります。長い間お付き合いありがとでした。
ごきげんよう。
スポンサーサイト
【2007/03/21 04:12】 | 汽水水槽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<水盆?買いました。 | ホーム | 淡水水槽について>>
コメント
アクアリウムというより、、ヴィデさんの実験室というべきかも?

ご臨終になった貝さんたちに合唱e-459
【2007/03/22 18:35】 URL | とぱぁ #F/AZ0RHc[ 編集] | page top↑
うん、実験水槽。

合唱ありがとでした。
【2007/03/23 22:12】 URL | ヴィディア #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://vidia13.blog97.fc2.com/tb.php/3-3ea5af87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。