スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
淡水水槽について
大航海時代のヴィディアはここのところセビリアからほとんど出てません。ので!淡水水槽について書きたいと思います。

淡水水槽は元々アベニーパファーという淡水フグのためにに作りましたが、水草を植えていて1週間という立ち上がり時間を待っている間に、オトシンクルスというナマズの仲間に惹かれ普通の淡水水槽になっちゃいました。

水槽は32cmのインテリア性のあるものを選びましたがちょっと小さかったかも。。

比較的初期の淡水水槽です。
SN380022.jpg


まだ水がにごってますね。
一週間くらいたつと水が澄んできます。そこでお魚投入しました。
まずオトシンクルスくん。お店に1匹しかいなかったので後々増やすということでとりあえず1匹入れました。
オトシンクルス

葉っぱに取り付いてコケを取ってくれます。意外とかわいいやつです。
地味に見えますがうちの中では主役クラスとしてお迎えしました。
今は3匹います。


次にブラックファントムテトラです。これは2匹つがいで選んで入れました。最初のころは他の魚をつついたり問題児でしたが今はおとなしいです。エサをあげると飛んできます。
ブラックファントムテトラ

普通の人が見たらコレが主役ですね。


ヌマエビです。頑丈でコケ取りにいいっすよ!ということでお迎えしましたが1日で全滅しました。
ヌマエビ

脱走とか・・・おいしそうに煮えちゃったりとか・・・



続いてヌマエビの代わりに選ばれたのがビーシュリンプです。
20070321033517.jpg

レッドビーシュリンプ2匹とビーシュリンプ5匹入れました。
水合わせがよくなかったのかビーシュリンプ1匹しか残りませんでした。。
後々ビーシュリンプを20匹追加しましたがその後の生存率100%に近いです。水合わせと水合わせ中のエサやり重要ですね!


実はエビあと2種類入ってます。水合わせくらいの時しか遭遇できないのでその時の写真です。
赤緑エビ

タブンまだ生きてます。


次はコリドラスです。お店ではよくco~と略されています。
主に食べ残しを掃除してくれるいい子です。
まずはCO.ジュリーです。一目ぼれで2匹お迎えしました。
ジュリー

透き通った白に黒のポイントがキレイに入ってます。
他の魚にちょっかいを出すわけでもなく気のいい奴らです。


次にCO.ステルバイです。名前よく忘れます。
ステルバイ

黄色いひれがきれいですが、意外と回りにちょっかい出します。
少し経てば落ち着くと思うのですが・・・。
見た目はこの水槽のヌシです。


次からは貝です。ぶっちゃけ名前覚えてません。
赤いのと黄色いのです。意外と動くので面白いですが貝です。
見た目カタツムリなので写真は控えておきます。


そして最後に現在の淡水水槽をば!
淡水1_3

前回も載せましたね。なんか落ち着かない感じですが後々;;

というわけで淡水水槽の紹介を終ります。
本日中に汽水水槽の紹介いけそうなのでやっちゃいます。
ではまた・・・ごきげんよう。
スポンサーサイト
【2007/03/21 03:52】 | 淡水水槽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<汽水水槽の紹介 | ホーム | ペット全紹介!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://vidia13.blog97.fc2.com/tb.php/2-205f7024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。