スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
オオタバサンゴさんいらっしゃい。
みなさま、ごきげんよう。

今日は追加したサンゴの紹介と新しく照明換えてみたので紹介したいと思います。

はい、まずはサンゴさんをばしっと!
0424オオタバサンゴ
ライトは白色蛍光灯に青色LED1Wを照射しています。
ひとつひとつの郡体?の中央が蛍光グリーン?でふちが茶色です。
ホントはスターポリプがきらーんと緑の蛍光を出す予定だったのですが
オオタバサンゴさんに任せました!ポストグリーン!

はい、続きは蛍光灯とLEDについてです。
というわけでみなさん、ごきげんよう。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/04/24 21:37】 | 海水水槽 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
クーラーが来たよ!
みなさま、ごきげんよう。

第二海水水槽にクーラーが来ました!
連日まだ暑くもないのに水温が25度とかで・・・
たまーに26度超えます。27度には届いてませんがそろそろきそうですね。

というわけでクーラーくっつけました。
水槽用のクーラーは初めてで、とりあえず水槽のサイズが12ℓとかなので
一番小さいクーラーにしました。

ファンでもいいんですけど今年も猛暑だったら困りますし、
ファンをつけると揮発が厳しくて海水の濃度が結構変わっちゃうのです。
容量大きければまだいいんですが・・・

というわけでクーラーはテトラのクールボックスCX-30というやつです。
通販で6500円~で売ってますが、初期不良が怖かったので近所で買いました。
ちょっと高かったですけど。。

クーラーをつける上でポンプが必要になります。
外部ろ過なんかが付いてればそれでいいんですけど12ℓ水槽には外部ろ過は使いません。
というか外部ろ過余ってますけど使いません。

ポンプにはGEXのイーロカPF-200を使います。
吐出量はカタログデータで3.0ℓ/minですがクールボックスCX-30の適合循環水量は
約50~300ℓ/h→約0.8~5ℓ/minですので恐らくちょうどいいかと思います。

ただ問題はホースなんですけど
クーラーのホースの取り付け口は8mmでイーロカは9mmくらい
内径8mm外形10mmのホースを買ってきまして
イーロカ側は無理やりくっつけました@@;

というわけでできた写真をばしっと!
0421第二海水水槽
ホースもうちょっと短くできましたね。
ちょっと心配で長くしすぎました。
左の灰色のがクーラーです。
イマイチ写りが悪くてすいません。。

スターポリプさんがちょっと緑っぽくなってますが
青のLEDライトホント検討中です。

というわけで上からもばしっと
0421クーラー上
水槽とほぼ同じ大きさに見えるのですが
実際そんな感じです@@;

水槽が小さいのかクーラーが大きいのかはお察しで。

というわけで続きは久々の今日のイソギンです。

みなさま、ごきげんよう。
続きを読む

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/04/21 23:40】 | 海水水槽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
またまた第二海水水槽。
みなさま、ごきげんよう。

先日、大航海時代オンラインで変なチャットしてごめんなさい。
パニックになってました。
というのもですね・・・。順に説明しましょう。

第二海水水槽に力を入れようと決めてから以前失敗したサンゴを小型水槽でやってみよう!
という方針になりました。
ペルクラクラウン(以下ペルさん)がいるのでイソギンチャクでもよかったのですが、
うちには不調ながらもイボハタゴさんがいます。
そこでサンゴですよ!

第二海水水槽は横20cm×奥20cm×高さ30cmの12リットルです。
(推奨は45cmスタンダード水槽以上30リットル以上だと思います。)
サンゴを迎えるにあたっての課題は3つです。

1:ろ過の容量アップ
これはテトラAT-20外掛けろ過からSOA宇宙物語 U-1フィルターに交換することで
一応の容量アップを図ることにしました。
また、自作のプロテインスキマーをつけることにしました。能力は無いよりはまし程度です。

2:光量のアップ
最初ついてるのは7Wのホワイト蛍光灯です。明らかに能力不足です。
ただ、水槽の上面の面積が20cm×20cmしかないので30cm蛍光灯の多灯とか無理です。
メタハラも70Wくらいからですので水温が恐らくひどいことになりそうです。でも欲しいですね。
現実的な案として予算との兼ね合いで、ビバリアのルミノ11Wに13Wの青白蛍光灯を搭載することにしました。↑ルミノ11Wにアクアシステム13Wを取り付けようとしたのですが長さがちょっと長くて入りませんでした;;
球が売ってないので現在ホワイト11Wです。
補助として青色LED1Wが付いてます。これは後々強化したいと思います。

3:夏対策
熱帯魚のくせに暑さには弱いでです。
サンゴは特に弱いらしく、27度が上限と聞きました。
この説にはいろいろとあるらしいのですが、理想は25度固定だと思います。
なので、クーラー、ファンを取り付けてヒーターで下限を23度にする予定ですが
まだファンしかついてません@@;;;

長くなりましたが着々と準備をしまして。
サンゴの本も読みまして・・・

最初のサンゴはスターポリプにしました。
マメスナギンチャク、ディスクコーラルの次に簡単らしいと本に書いてあったので。。

というわけでサンゴを入れた写真をばしっと!
0416第二海水水槽
テストも兼ねてのサンゴ投入でしたので、高いグリーン系ではなくノーマルです。ぶっちゃけ茶色です。

0416スタポ1
これは入れた時の状態です。
ポリプが開いてません。
このムラサキっぽいところからムラサキハナズタと呼ばれています。

次は青色LEDとのみをばしっと。
0416スタポ3
ちょっと緑のところがありますね。
キレイなスタポだとこの緑のところが多かったりします。
うちの子は茶色なので緑の部分はお察し程度です。増えるのかな・・・(遠目

最後に白の蛍光灯&青色LEDでばしっと。
0416スタポ2
これがいつも見れる光景になりそうです。
青色LEDをなくすと・・・
茶色い藻にしか・・・(遠目

というわけでいろいろ試行錯誤しながらそれでもキレイだなーって思いつつ見ていたら・・・
0416第二海水水槽2
早くもなんかごみが舞ってる・・・。
サンゴ入れたからなんかついてきたんかな・・・?
いつもホワイトソックスに無関心なペルさんがなんかちょっかいだしてるし・・・
なんか食ってるし・・・・・・ぇ?@@;
何食ってるのお前!ちょ・・・えええええええええええええええええええええ!?
ホワイトソックスが稚エビ放出してるうううううううううう!?

というわけでサンゴ水槽いきなり壊滅の予感です。
急いでホースとバケツと網を持って稚エビの吸出しにかかりました。
8割くらい拾えたと思います。

というわけで夜の12時を回ってるのに稚エビ水槽立ち上げです・・・。
長くなってきたので続きは続きで!

というわけでみなさんごきげんよう。
続きを読む

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/04/16 18:32】 | 海水水槽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
第二海水水槽りにゅーある。
みなさん、ごきげんよう。

今日はちょっとリニューアルした海水水槽の報告です。
この第二海水水槽ですが、もともとはタツノオトシゴのために設置した水槽でした。
タツさんが☆になられてからペルクラのみがひらひら泳いでるだけでした。
水槽の大きさは20*20*30cmでテトラのAT-20フィルターのみのろ過になってます。
とりあえずリニューアル前の写真をば。
0409第二海水01
コケコケで大変なことになってますね。
茶コケは基本的に海水の場合あんまり気にしなくても大丈夫だと思います。
でも鑑賞用なのでちょっとキレイにしたいですね。

というわけで飼育水を半分だけ取っておいて後は丸洗いすることにしました。
底床の珊瑚もなんか怪しい感じなのでざくざく洗いました。
そして完成したのがこちら!
0409第二海水02
ちょっとライブロックを縦から横にしてみたので高さが低くなりました。
わかりやすいように後ろに白い紙を挟んであります。
ハタタテハゼ、ホワイトソックスが第一海水水槽から引っ越してきました。
というのもウズマキ政権が強力すぎて最近見てなかったので隔離に近いですね。

というわけで久しぶりに見れたハタタテハゼさんとホワイトソックスさんをどうぞ!
0409ハタタテハゼ
0409ホワイトソックス


ペルクラクラウンは環境が変わったせいか奥にひっこんじゃいました。
ライブロックの後ろにいますがそのうち出てくると思います。

というわけで続きはメモっぽい感じで60水槽です。
経過を残しておきたいだけなのであんまりおすすめしません^^;

というわけでみなさん、ごきげんよう。
続きを読む

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/04/09 19:09】 | 海水水槽 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
カメの体重。
みなさん、ごきげんよう。

今日は久々の更新ですが、日々水槽の水換えに追われています。
淡水魚の水槽がちょっとコケで大変になってたり、
海水魚の殺菌灯が切れて大変なことになったりしましたが
とりあえずお魚は元気です。

今日リクガメのやよいちゃんがお迎えしてから1年くらいになったので
ちょっと体重量ってみました。
結果は275g・・・。

あれ@@;
なんか軽くない?やよいちゃん。。

ぐぐってみてとりあえず理想の体重を調べてみました。
ギリシャリクガメの予測体重曲線によると

甲長から理想の体重がわかるらしいので甲羅の長さを測ってみます。
0403やよい長さ
ぴったり12cm。

ここから関数電卓をぽちぽちすると理想体重は・・・
336g・・・。

やよいちゃんが275gなので理想体重で割って100をかけると・・・
約82%・・・

これはなんか危険な香りがします。
毎日ご飯食べて寝てるだけなのになんで減ってるんでしょう・・・
普通増えるんじゃ・・・

毎日一日1食だったので、2食にしてなんとか増やした方がいいのでしょうか。
80%切ったら病院に連れて行こうと思いつつ・・・
0403やよい02
やよいちゃん心配だよー。

というわけでみなさんごきげんよう。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

【2008/04/03 23:04】 | リクガメ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。